俺しかやらないようなWindows8.1のクリーンインストール方法

Top » 2014-02-02

Windows8 Proのキーを使ってWindows8.1をダウンロード、セットアップ用USBメモリ作成、クリーンインストール、認証させる。UEFI環境でブートし、GPT形式のAFT仕様のHDDにインストールする。マザーボードはASUS

ダウンロード

このような手順→http://www.pc-memo.info/windows8-1/916/ でダウンロードしUSBメモリを作成する。私は念のためisoファイルも生成させておいた。

先にパーティションを手動で切る

パーティション作成をインストーラに任せて普通に進めてしまうとMS社が仕掛けた罠にハマるので、面倒で危険だがdiskpartコマンドを使ってパーティションを手動で作成しておく。(サンプル: Windows PE と DiskPart を使って UEFI/GPT ベースのハード ドライブ パーティションを構成する を参考にした)

罠の数々:MSRが350MB無いと0xc1900104 回復パーティションが363MB無いと2個できる ESPは260MB必要

diskpartコマンドに入る

インストールするHDDの番号を確かめる。

list disk

と入力。このように表示される。表示はずれる。

  ディスク      状態           サイズ   空き   ダイナ GPT
  ###                                          ミック
  ------------  -------------  -------  -------  ---  ---
  ディスク 0    オンライン           931 GB    12 GB        *
  ディスク 1    オンライン           186 GB    28 GB

HDDを選択する

select disk 0←ディスクの番号

と入力。番号を絶対に間違えてはならない。さっきのlist disk結果でGPTの下に * 印が付いていない場合はMBR形式。付いていた場合はGPT形式である。

MBR形式の場合はGPT形式に変換する

MBR形式の場合のみ次を入力。HDDの内容がすべて消えてGPT形式に変換される。HDDに大事なファイルがある場合は事前に複製を取っておくこと。

clean 
convert gpt

既存のパーティションを消す

例えばWindows(Vista以降?)が入っていたHDDは普通は次のようなパーティション構成になっていると思う。

空き
1MB
回復
350MB
システム
260MB
予約
128MB
Windows
20GB以上
データ用等
<───────── 先頭から1261MB ─>

作業後は次のようにパーティションを確保したい。

空き
1MB
回復
500MB
システム
260MB
予約
500MB
Windows データ用等
<───────── 先頭から1261MB ─>

そのためまず先頭に1500MB程度(余裕が必要!)の空きを作り、それからパーティションを生成しなおしたい。(私の環境ではこれらのパーティション移動操作はエラーが起きて出来なかったので生成しなおす)

回復,システム,予約パーティションを削除する。それだけでは先頭の未確保容量が足りないのでWindowsパーティションも削除する。 もしくはWindowsパーティションの左端をずらすソフトを使っておく。(Partition master, GPartedなど)その場合でもデータを失う恐れがあるので、Windowsパーティション内に大事なファイルがある場合は事前に複製を取っておくこと。

慎重に以上を繰り返す

空き 1500MB以上 データ用等

このようになる。

パーティションを順番に作成する

  1. 回復パーティション(別名:Recovery,Windows RE)
    create partition primary size=500
    format quick fs=ntfs label="Windows RE tools"
    set id="de94bba4-06d1-4d40-a16a-bfd50179d6ac"
    gpt attributes=0x8000000000000001
    
  2. EFIシステムパーティション(別名:システム,System,ESP)
    create partition efi size=260
    format quick fs=fat32 label="System"
    
  3. Microsoft reservedパーティション(別名:予約,Reserved,MSR)
    create partition msr size=500
    
  4. Windows8.1インストール先のパーティション(プライマリ)が無ければ作成する。今回は適当に87GBくらい確保する
    create partition primary size=90000
    format quick fs=ntfs label="Windows"
    

終わったら結果を確認する。

list partition

このようになっているとよい

  Partition ###  Type                Size     Offset
  -------------  ------------------  -------  -------
  Partition 1    回復                 500 MB  1024 KB
  Partition 2    システム               260 MB   501 MB
  Partition 3    予約                 500 MB   761 MB
  Partition 4    プライマリ               87 GB  1261 MB
空き
1MB
回復
500MB
システム
260MB
予約
500MB
Windows
87GB
データ用等

×をクリックしてから電源を切る

インストール

ドライバなどをインストールする。ネットに繋いだだけで瞬時にライセンス認証が完了した。回復パーティションにWindowsREが書き込まれ、設定に入れる。

inserted by FC2 system